やもまる夫婦はベランダで多肉まみれ!

2020年3月14日から夫婦で多肉デビュー。ベランダタニラーの方向けに、たにログを書いていきます。

たにログ093 【実験結果】斑入りグリーンネックレスを室内&室外と育て方を変えてみたら…

こんにちは、豪雪地域の新潟で夫婦揃ってタニラーをしているやもまるです😊

ついに冬本番、各地で雪が降り始めましたね。

わが家のベランダ多肉ちゃんはスパルタ方針なので外で冬越しをさせます🙌

ただ、葉挿しや一部の子は実験的に室内育成をしている品種もあります。

f:id:you-pon:20201214225423p:plain

本日はその中でみんな大好き斑入りグリーンネックレスの成長記録をご紹介します。

購入時の斑入りグリネ

f:id:you-pon:20201214221616p:plain

10月頭に「斑入りグリーンネックレスのカーテンを作りたい!」と思い立ち、ネットショップでポチっと購入しました🙌

f:id:you-pon:20201214221612j:plain

ハニーミントさんフラワーネット 日本花キ流通さんでそれぞれ2ポットづつ、計4ポットお迎えしました😊

f:id:you-pon:20201214221629j:plain

斑入りグリーンネックレス育成が難しいと前評判で聞いていたので3つのポットに分けました🙌

それぞれ土や置き場を変えてみたので、早速成長の様子を見ていきましょう。

2ヶ月で差がでてきました

f:id:you-pon:20201214221621j:plain
f:id:you-pon:20201214221638j:plain

まずは赤玉土ベースの配合土に植えて、に置いている斑入りグリーンネックレスです。

モサモサまではいきませんが、順調に成長しています😊

直射日光や雨も当たりますが、玉が焼けることはなくジュレることも無く育っていますね👍


f:id:you-pon:20201214221632j:plain
f:id:you-pon:20201214221655j:plain

続いては鹿沼土ベースの配合土に植えて、室内の窓際に置いたものです。

こちらは目に見えてモサモサになっています😆

グリーンネックレスは、水を好みますが多湿を嫌うので土が乾いたのを確認してからの水やりでスクスクと育ちます🙌

f:id:you-pon:20201214221644j:plain
f:id:you-pon:20201214221652j:plain

最後に赤玉土ベースの配合土に植えて、室内の窓際に吊るしたものです。

ひと目でお分かりのとおり、モッサモサです🤣

室内とはいえ、秋から冬にかけて日光に角度がつくのでよく射し込んでくれます。

見た目も形が崩れることもあまり無く、綺麗に成長をしている印象ですね😊

窓際が一番調子良さそうです

いかがでしたか、本日は斑入りグリーンネックレスの成長記録でした。

今のところは外よりも室内の方が環境にあっているのか成長が盛んです。

土は赤玉土でも鹿沼土でも差は感じられませんでした😊

夏場に調子を崩しやすい品種でもあるので、室内インテリアに良いかもしれませんね🙌

f:id:you-pon:20201214221641j:plain

太陽光を浴びて輝く斑入りグリーンネックレスの雫はとても可愛いですよ😉



👉斑入りグリネを狩った記事はこちらです

👉ランキング参加してます!この記事が面白かったら
バナーを1日1クリックで応援になります😊