やもまる夫婦はベランダで多肉まみれ!

2020年3月14日から夫婦で多肉デビュー。ベランダタニラーの方向けに、たにログを書いていきます。

たにログ226 【実験】梅雨の多肉の徒長!水耕栽培で徒長の要因が水か光か実験してみた!

皆さんこんにちは、やもまるです😊

新潟は梅雨入りまだですが予報通り雨の1週間でした☔

昨日気象庁のHPで1ヶ月予報が更新されています🙌
(画面上に都道府県選択のボタンがあります。)

新潟では平年より日照時間が少ない可能性が40%と高めで、来月に予定していた地植えの梅雨対策を早めようか悩みますね😅

というわけで、長雨に悩まされそうな2021年の梅雨シーズンが到来しました!

タニラーにとって嫌なのは多肉の徒長ですよね。

そこで、多肉の徒長に影響の大きい要素はか育成実験をしてみました😉

f:id:you-pon:20210522011255p:plain




多肉の徒長についておさらい

f:id:you-pon:20210521195732j:plain

多肉の徒長は、ホームセンターなどの室内で育成された多肉でよく見られます🙌

光合成ができるように写真のように葉が広がります😅

また、下葉まで光が当たるよう茎が伸びて葉と葉のすき間が広がった状態になります。

f:id:you-pon:20210521195838j:plain

逆に徒長していない多肉は、葉が立ち上がりコロコロとした姿になってくれます。

葉が締まった姿にするだけなら簡単で、水やりの頻度をとにかく減らすだけです。

ただ、そのやり方にはデメリットもあり、水を切りすぎると根が死んでしまったり、肉厚でコロコロした姿には育てることができません😅

f:id:you-pon:20210521200528j:plain

色々な環境で育ててみると、地植えのように雨ざらしの環境でもしっかりと太陽光が長時間当たれば光と水のバランスがとれます。

そして遮光物の多いベランダのような環境では、それに合わせて水やりの回数を減らしてバランスを取ってあげる必要があります👍

そう、タニラーにとって、この水やりという要素はとても大切で、なんだか怖いことでもありますよね🙌✨


水耕栽培で光を当てたら?

f:id:you-pon:20210521201226j:plain

さて、前置きが長くなりましたが、以前の記事でも触れたラブリーローズの多湿育成実験です😊

フタをしたビンの中、多湿環境で育成したら育つのかを実験してました。

f:id:you-pon:20210521201623j:plain

この子は約3ヶ月ほどビンの中に閉じ込めていましたが、調子を崩すこともなくスクスクと徒長してくれました。

個人的にラブリーローズは初心者さんにもオススメの品種です👍

光が不足するとすぐに徒長するのでエケベリアを育てるコツを覚えるのにピッタリで、葉挿しもしやすく丈夫で可愛いんです。

f:id:you-pon:20210521204425j:plain

そんな多湿実験を終えたラブリーローズですが、休む間もなく4月上旬から新しい実験をしてました🤣

根元を水に沈めて、ほぼ水耕栽培に近い環境での育成です。

そして蓋があると徒長が激しかったため、LEDの光がしっかり当たるようにします💡

これで、水分は多く、光量も多い状態ですが…このラブリーローズはどんな成長をすると思いますか?



答え合わせしてみましょう!

約40日間、水浸しで育てた結果がこちらです。

f:id:you-pon:20210521205217j:plain

あんなに徒長してたのが止まりましたね😊

なぜか土かさがかなり増えてる気がします。

f:id:you-pon:20210521215552j:plain

横からみると根があちらこちらに張り巡らされています🙌

そして、どうやら気泡で土かさが増えているみたいですね!

f:id:you-pon:20210521215849j:plain

『多肉植物の水栽培』という本で徒長したエケベリアを見たことがあります。

ほぼ水耕栽培なので、実はもっと葉が伸びて徒長した姿になると予想していました。

ただ、この実験では水分が多くても十分な光と日照時間があれば徒長は目立たない結果となりました🙌✨

湿度たっぷりでも、お水たっぷりでも多肉植物が育つのは結構意外な結果ですよね😊

まとめ

というわけで、多肉植物が徒長する要因として光量がとても大切なのが見えてきました😉

太陽がでていて十分な日照時間が確保できれば、地植えのように雨ざらしでも問題はないわけですね👍

ただ直射日光が少なく、日照時間も短くなる今年の梅雨は水やりに気をつかう必要がありそうです😅

とはいえ、実は曇り空でも屋外の日中はLEDライト以上の光の強さがあります。

ベランダは遮光物があるので日光不足に陥りがちですが長雨で地植えがどうなるかは、来月にまた確認してご紹介しますね🙌✨

▼ バナーをクリックで応援お願いします!