やもまる夫婦はベランダで多肉まみれ!

2020年3月14日から夫婦で多肉デビュー。ベランダタニラーの方向けに、たにログを書いていきます。

たにログ275 【難易度高め?】白い粉系多肉ラウイの育成は難しい?日光不足で☆になる?!

皆さんこんにちは、やもまるです😊

梅雨らしい雨が振り続く1週間でしたね☔️

ただ今年は梅雨明けも早そうなので来週水曜日からは、太陽も戻ってきそうです☀️

今週は仕事やプライベートが慌ただしく多肉事に手が回らない日が続いています🤣

1週間ぶりに雨が吹き込んだベランダの多肉を見ると、蒸れた株を2つ発見👀

わが家でもこんなアクシデントは日女茶飯事ですよ😆

そんな忙しい中でも唯一、私がこまめに蒸れチェックをしている多肉があります。

SNSでも圧倒的に蒸れ報告が多い、人気で気難しいラウイ様です!

私も去年の年末に入手して半年ちょっとが経過したので、本日はラウイについてご紹介します😉

f:id:you-pon:20210711014317p:plain




直射日光が大好きな夏っ子

f:id:you-pon:20210711003422j:plain

ラウイ

みんな大好き、白い粉系多肉の代表格ですね☺️

わが家ではできるだけベランダの手前に配置してます。

今週は風向きによっては梅雨の雨が吹き込んで濡れていることもありました☔️

ただ、直射日光をかなり好む子でベランダの奥ではどうしても日光不足になります🙌

f:id:you-pon:20210711004626j:plain

ちなみに購入直後の年末の様子がこちらです。

ラウイの白い粉はブルームと呼ばれるもので、強い直射日光から葉を守る役割があります☺️

粉がたっぷりのラウイは紫外線対策バッチリの子です👍

f:id:you-pon:20210711004951p:plain

これだけ粉をまとっていると太陽光が苦手なイメージありますよね。

ただどちらかというと、太陽光カンカンの中お出かけする準備万端なのがラウイ様です☺️

この時期は蒸れ報告も多く気難しい子ですが、ラウイの場合は日光不足が徒長ではなく☆につながるようなので他のエケベリアよりちょっと特殊かもしれません。

(リゾート気分で準備万端なので、期待を裏切ると盛大にスネちゃいます笑)

わが家は遮光をしないため、直射日光と水やりをしながら夏越しをさせていく予定です🙌✨


日光を当てて大きく育てる

ラウイはエケベリアの中では珍しい夏型です。

そのため暑さには比較的強いみたいです☺️

f:id:you-pon:20210711010005j:plain

こちらは、先日の多肉イベントで見かけたラウイです。

成長すると葉数も多くなり、サイズも結構大型に育てることができます😉

粉がとれやすいのだけは要注意ですね…😅

f:id:you-pon:20210711012733j:plain

わが家では、コレクション株とは別に小株のラウイも育てています😊

もともとベランダに置いていますが、今週は日光不足を心配して室内退避させました。

f:id:you-pon:20210711013017j:plain

お日様大好きなラウイ様なので、さすがアマテラスLEDとは相性がいいです☺️

ちなみに小株はこれで全部ではなく、のこりは地植えにしています🙌✨

日光不足の心配は無さそうですが、この雨の影響が大丈夫かは…分かりませんね(笑)

粉が多いラウイは葉焼けはしにくいですが、水を切る場合は葉焼けをするのでバランスを取りながら日光を浴びせたいですね😊

今月後半の4連休では1ヶ月半ぶりに地植えを見てきますので、地植えラウイの様子も次回はご紹介します!👍✨

▼ バナーをクリックで応援お願いします😊