やもまる夫婦はベランダで多肉まみれ!

2020年3月14日から夫婦で多肉デビュー。ベランダタニラーの方向けに、たにログを書いていきます。

たにログ046 そっくり!アドルフィコッパーとサンライズマム

こんにちは、やもまるです😊

我が家のベランダには一鉢だけ群生多肉があります。

それがツンツン多肉のセダム属 アドルフィコッパーです✌️

先日の長野遠征ではツンツン仲間のイエロームーンをお迎えしました😆

f:id:you-pon:20201020201544j:plain

(↑)燃えるような赤に染まったイエロームーン

錦玉園さんで狩りましたが、お店の人も「この種類は名前がごちゃごちゃしてる」と言っていたので少し紹介していきます。

アドルフィってなにもの?

f:id:you-pon:20201020202431j:plain

(↑)セダム属 アドルフィコッパーの群生。

新潟の細川洋蘭農園さんで、250円で購入した群生です。

f:id:you-pon:20201020202615j:plain

(↑)植え替え直後の写真ですが、購入時からモリモリ。

根詰まりしていたので渋いコッパー(銅)色に紅葉しています。

f:id:you-pon:20201020202807j:plain

(↑)とても子吹きやすく、葉挿しも容易。奥はアドルフィの森になりそう(笑)

アドルフィは銘月の別名で、銅色の発色をする銘月がアドルフィコッパーです😊

f:id:you-pon:20201020203154j:plain

(↑)群生の根本に植えてあるセダム属 銘月です。

その光沢からプラスチックのよう、とよく例えられますが蛍光オレンジに紅葉すると綺麗です😆

右にあるのはグラプトセダム属 カリフォルニアサンセット

朧月×銘月なので一応アドルフィの血筋です(笑)

f:id:you-pon:20201020203758j:plain

(↑)そしてこちらが今回購入したイエロームーン

サンライズマム、新立田とも呼ばれますが詳細は不明の多肉ちゃん。

先端がするどく尖った細長い葉に、葉のフチが濃く紅葉する特徴はアドルフィコッパーと見分け方が…分かりません🙌(笑)

気持ちサンライズマムの方が肉厚にも見えますが、たぶん環境の差🤣

黄麗と銘月の交配種ではないか、と考える人が多いのもうなずけますね。

アドルフィの仲間たち

・銘月(アドルフィ)
・アドルフィコッパー
・イエロームーン(サンライズマム・新立田)
・カリフォルニアサンセット(朧月×銘月)

よく見かける普及種ですが、発色はとても美しいですね😆

まだ持っていませんが、アドルフィファイアーストームという赤みが強いバリエーションもあります。

今回狩ったサンライズマムとファイアーストームは別物なのか?

いつかファイアーストームを手に入れたらまたご紹介します😊



👉ランキング参加してます!この記事が面白かったら
バナーを1日1クリックで応援になります😊